水商売 借入

水商売は借りれない!?

水商売(クラブ・ラウンジ、キャバクラにガールズバー、スナック・パブ・ホストクラブなど)のお仕事をしてたら、『お金の借入が出来ない・審査に通らない』なんて事をよく聞きます。

 

やはり、収入が安定していないから…というのが、このように言われる理由みたいなんですが、でも本当にそうなのか?
そこで、水商売勤務の方でもカードローンなどで借入する事が出来るのか調べてみましたよ(^^)/

 

急な出費でお金が必要…、どうしても今日中にお金がいるのに…、
って困ってる水商売関係の方はぜひ参考にしてみて下さいね♪

 

 

水商売でも借りれる

まず結論から言うと、水商売の方でもカードローンなどでお金を借りる事は出来ます(*^^)v
基本的に、カードローン利用の条件としては、20歳以上で定期的な収入があれば利用可能となっているんです。

 

水商売も立派なお仕事・毎月収入があるので何の問題なく利用する事が出来ますよ!

 

もちろん、ローン利用時は誰でも審査が必要となるので、100%融資が受けれるといった訳ではありませんが、申し込みする事自体出来ない、といった事は無いので安心して下さい。

 

審査

では、肝心の審査についてなんですが、どういった事が審査基準となるのか?気になるところですよね。

 

基本的には、上記でも説明したように20歳以上で定期的に収入がある事が絶対条件となっています。お金を借りるの事なので、返済の事を考えると当然ですよね。逆の立場でも収入が無い方にお金は貸せないはずです。

 

そして、申込み時に他のローン会社から借入していないか?という点もポイントとなってきます。既に複数の金融業者から借入してしまっている場合は審査に通らない可能性があります。

 

他業者からすでに借入している場合は、返済してもらえる可能性が低くなると思われるので、審査に通りづらくなってしまうんです。もちろん、他業者からの借入額が少額の場合は問題ない場合もあるので、他から借りてるから絶対に借りれないといった訳ではないですよ。

 

それと、過去にカードローンを利用して返済出来ていない・滞納している、ブラックリスト入りしている方は審査に通らない可能性大ですね。

 

こちらの審査基準は、水商売の仕事だから…という訳でなく、どのような仕事をしている場合でも同じことが言えます。

 

ただ、細かい審査基準に関しては金融業者にしか分からない事となっているので、お金が必要といった時は、とりあえずカードローンの申込みをしてみて審査結果の連絡を待ってみるのが良いと思います。

 

ダメだと思っていても、普通に審査通過する場合もよくありますからね。申込みしたからどうなるといった事もないので、まずは申込みしてみるといいでしょう。

 

今は、インターネット・スマホから24時間いつでも申し込みする事が出来、わざわざお店に足を運ぶ必要もないので、お仕事で帰りが遅くなってしまった時なんかでも大丈夫です。

 

最短だと、申込みしたその日のうちに審査結果の連絡が入り、即日融資も可能となっているカードローンもありますよ。下記に、大手カードローン会社を紹介しているので参考にしてみて下さいね。

 

オススメのカードローン会社

アコム
アコム
30日間無利息・即日融資

初めてアコムを利用する方は、30日間無利息で借入可能となっているので大変お得となっていますよ。
それに、最短30分のスピード審査となっており、早ければ申込みから1時間の即日融資も可能となっているので、急ぎでお金が必要な時でも安心ですよ。
初めての方・急ぎの方はアコムに申込みしてみるといいでしょう。

金利 4.7%〜18.0%
融資額 最大500万円
住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行
超低金利設定

住信SBIネット銀行から発行されているカードローンは、金利が1.99%〜7.99%と低金利設定となっています。
他のローン業者と比較しても、これだけ低金利設定のカードローンはなかなか無いと思います。
借入額が多い・借入期間が長くなる場合は金利の低い住信SBIネット銀行カードローンを利用するといいでしょう。

金利 1.99%〜7.99%
融資額 最大1,000万円
みずほ銀行
みずほ銀行
安心感抜群

みずほ銀行から発行されているカードローンも人気のカードローンとなっています。大手銀行なので、安心感も抜群ですね。
みずほ銀行の口座をお持ちの方は、Web完結申込みの利用ができ、借り入れまでスムーズに行う事が可能となっていますよ。
みずほ銀行の口座を持っている方にお勧めです。

金利 4.0%〜14.0%
融資額 最大1,000万円

 

 

利用方法に合ったカードローンを選ぶ

すぐにお金が必要な時

すぐにお金が必要な時は、申込みから融資までがスピーディーなアコムカードローンに申込みするのがいいでしょう。
アコムは、最短30分のスピード審査となっており、審査結果によっては即日融資も可能となっています。
どうしても今日中に必要といった場合は、アコムに申込みしてみるといいですよ。

 

金利を抑える

金利を少しでも抑えたいという場合は、低金利設定の住信SBIネット銀行のカードローンを利用するのがいいでしょう。借入額が多い場合や、借入期間が長くなってしまう場合は、金利設定が低いところから借りおくのがいいですよ。
もし、早めに返済できるようであれば、アコムのカードローンを利用するのもお勧めですね。初めての利用する方と限定になってしまいますが、30日間は無利息で利用可能となっていますよ。

 

カードローン利用時の注意点

@…カードローンに申込む時は、絶対にウソの内容を伝えない事です。毎月の収入などちょっと多めに記入してしまいがちなんですが、金融会社はすべて調べると分かってしまう事なので、ウソの情報は伝えないようにしましょう。名前や住所・勤務先なども当然ウソはダメですよ!

 

 

A…カードローンキャッシングの審査では、勤務先に在籍確認の連絡が入る事があります。在籍確認とは、申込者が本当に勤務先に勤めているか金融会社が確認する事を言います。お店に勤めているかの確認だけなので、お休みで出勤していなくても問題ありません。

 

金融会社の方が勤務先に電話して、「○○さんいらっしゃいますか?」と訪ねた時に、お店の方が「います。」もしくは「今日は休みです。」などといった返答であればOKなんですが、水商売のお仕事の場合、お店の方が気を利かせて「そのような人いません」って答える事があるんですよね。プライバシー面を考えてくれての事なんですが、このように答えられると、在籍確認が取れず審査に通る事が出来ません。

 

なので、カードローン申込みする際は、店長やボーイさんに事前に在籍確認の連絡が入るから、と伝えておくといいでしょう。さすがにカードローンとは言いづらいと思うので、「クレジットカードの申込みをしたから」って言っておくといいと思いますよ。